転職サービスおすすめ

IT業界への転職に!おすすめの転職サービス5選

[adchord]

「異業種からIT業界へ転職したい」

「未経験からエンジニアになりたい」

あなたがそんな風に考えたとき、どのように会社を探せばいいのか、どうすればいい会社が見つかるのか、悩むこともあるかと思います。

とりあえず大手だから、よく名前を聞くから、という理由だけで探してしまうと、なかなか希望の求人と出会えずに、時間を無駄にしてしまうことが多いです。

今回は、そんなあなたにIT業界への転職サービス探しのポイントを解説し、おすすめのIT業界専門の転職サービスを紹介します。

IT業界専門の転職サービスを探す

IT専門の転職サービス

結論からですが、IT業界への転職には「IT業界専門の転職サービス」がおすすめです。

なぜなら、プログラミングやIT関連の知識を持ったアドバイザーが実体験を元にアドバイスしてくれたり、会社自体が業界での転職経験や実績を豊富に持つので、あなたの希望に合った会社が見つかりやすかったりするためです。

私も経験があるのですが、総合型の大手転職サービスで面談をすると希望する仕事を紹介してもらえないことが多いです。

若手のアドバイザーにCOBOLの仕事ばかり紹介された時は、「もう総合型の転職サービスは使わない」と心に決めたものです。

そのためIT業界への転職を考えている方は、ぜひIT専門の転職サービスに登録するようにしましょう。

転職サービスを探す際のポイント

転職サービスを探す際のポイント

転職サービスには、掲載されている会社から自分で情報を探す転職サイトと、転職支援のプロがマンツーマンで相談に乗ってくれる転職エージェントがあります。

転職サイトで探す場合、ホームページなどで条件を登録して検索し、自分で情報を見つけることになりますので、たくさんの情報から取捨選択をする必要があります。

ひとことでIT技術者といっても、その中身はプログラマーやシステムエンジニア、あるいはウェブデザイナーと様々です。

スマートフォンに関するアプリ開発を希望するのであれば、そのカテゴリや職種に分かれているか。WEB系や組み込み系、どのような技術ができるのか。

自分がやりたいことをやれる会社を見つけるためには、この職種がきちんと分かれて明記されている転職サイトを選ぶようにするのが、目的に合った会社を見つける早道です。

転職エージェントは最新のIT業界の動向を把握しており、また、企業の情報も集まりやすくなっています。

経験者の場合は、職務経歴書のほかに技術やスキルに関する経歴書を作成する必要もあり、IT業界専門のエージェントがいるほうが、細かくアドバイスしてもらえます。

様々な相談に乗ってくれる転職エージェントは、手続きなども代行してくれますし、方向性などに迷っている場合は利用するのがおすすめです。

スキルや経験・働き方など、細かい希望がある場合は、できるだけ希望に合った会社を紹介してもらえるように、自分の希望する職種に特化したエージェントが在籍しているかどうかを確認するようにしましょう。

転職サービスおすすめ5選

転職サービスおすすめ

では、口コミも含めてIT業界への転職におすすめの転職サービスを5社紹介していきます。

マイナビITエージェント

マイナビITエージェント

転職では名前を聞いたことがない人はいないぐらい有名なマイナビのIT専門の転職エージェントです。

IT業界ではトップクラスの案件保有数を持っています。

マイナビという名前の絶対的な安心感と、その経験からくる実績も確実で、企業とのつながりも強いのがおすすめのポイントです。

『非公開求人数』が多いのも、マイナビの利点の一つです。

デメリットとしては、未経験から30代ぐらいまでの若手におすすめの案件が多く、30代以上の転職希望者には、ニーズに合った会社の紹介が難しい傾向にあるとされています。

マイナビITエージェント公式ページ
https://mynavi-agent.jp/it/

dodaエンジニア IT

国内最大級。企業からの信頼も厚い、転職で有名なdodaのITエンジニア専門サイトです。

求人情報は10万件以上、そのうちの8割以上が非公開求人になっています。

大手の転職サイトですので都心部だけでなく、地方での転職にも強いのがdodaの強みです。

キャリアアドバイザーと採用支援を行う担当者の2名がついてくれるので、サポート体制もしっかりしています。

デメリットとしては、転職に関しては大手サイトですので、取り扱う求人数が多く、選ぶ際にも多くの求人から選ばなければなりません。

送られてくる求人数も多いので、絞り込み作業が大変な面もあります。

いろいろな求人を見てみたい方や、地方在住の人におすすめの転職サイトです。

dodaエンジニア IT公式ページ
https://doda.jp/engineer/

レバテックキャリア

転職のレバテックキャリア

IT業界でも評価が高いIT・WEBエンジニア専門の転職エージェントです。

関東(東京、神奈川、千葉)、関西(大阪、京都、兵庫)、福岡の求人を保有しています。

登録は無料で、ホームページから30秒程度で登録作業は完了します。

IT業界に詳しいアドバイザーを多く保有していることで、目的に合った会社を見つけてくれると口コミ評価が高いのが特徴です。

デメリットとしては、IT・WEBエンジニア専門の転職エージェントのため、IT業界以外の業種の求人を見てみたいという方、同時に他の職種も探したいという方には、別サイトにも登録が必要になるので手間がかかります。

専門性が高いので、スキルアップをしたい技術者や、年収をアップさせたい技術者向けのサイトです。

レバテックキャリア公式ページ
https://career.levtech.jp/

TechClipsエージェント

techclips

こちらも、IT・WEBエンジニア専門の転職エージェントです。

首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)限定ですが、500万以上の高年収案件があることでも評判が高いです。

TechClipsエージェントは、現役のエンジニアがコンサルタントやアドバイザーとして在籍しており、求職者の技術査定を実施しています。

自分がどのぐらいの年収をもらえて、スキルがどのぐらい役に立つのかがわかり、また希望条件等の話が通じやすく、会社を探す際の指針にもなります。

デメリットとしては、首都圏以外の案件に対しては厳しいことと、高収入の案件が多い分、未経験には厳しい条件が多くなります。

TechClipsエージェント公式ページ
https://freelance.tech-clips.com/

Geekly

geekly

IT業界に特化しており、その中でもWebサービスやゲーム業界に特化した求人が豊富な転職サイトです。

希望の方には1次面接確約サービスという、企業から直接面接連絡を確約してもらうサービスもあります。

履歴書や職務経歴書のテンプレートを準備してくれていたり、面接やその後のサポートなどが手厚いと評判です。

デメリットとしては、首都圏の案件に強いため、地方で転職を考えている人には厳しく、また、Webサービスやゲームに特化しているため、組み込み系などの他の職種への対応も難しくなります。

Geekly公式ページ
https://www.geekly.co.jp/

おすすめの転職サービスまとめ

まとめ

いかがでしたか?

転職サービスについて考えた時、まずは一つだけに限らず複数のサービスに登録することをおすすめします。

自分の希望に合った会社を紹介してくれるサイトや、相談しやすいと思うエージェントが、一つだけではわからなくても、複数あればわかることが増えます。

未経験でも経験者でも、転職するからには失敗はしたくありません。

転職してから後悔することのないよう、自分にあった転職サービスを見つけていくようにしましょう。